ファミリーマート、完全予約制で廃棄ロス8割減 利益は7割ほど増加

ざっくり言うと

  • ファミリーマートはうなぎ関連商品を、2019年初めて完全予約制で販売した
  • 土用の丑の日に合わせたもので、廃棄した商品は金額ベースで8割減に
  • 加盟店は廃棄に必要な費用が削減でき、利益が7割程度増えたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング