石橋貴明、18歳で西武の入団テストを受けた過去「5、6球投げたら…」

ざっくり言うと

  • 石橋貴明が11日のラジオで、18歳で西武の入団テストを受けた過去を明かした
  • 二次テストで投球した際、当時の根本陸夫監督が後ろでじっと見ていたと回顧
  • 「5、6球投げたら、『もういい』って言われました」と振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x