大阪刑務所の看守部長が酒気帯び運転の疑い「海が見たかった」と話す

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 大阪刑務所は1日、53歳の看守部長を停職6カ月の懲戒処分にした
  • 看守部長は酒気帯び運転中に自損事故を起こしたとして摘発されていた
  • 同僚に電話で相談して判明したそうで、「海が見たかった」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x