地上イージス調査、山の標高も誤り 防衛省、3メートル低く記載

ざっくり言うと

  • イージスの配備計画を巡る、秋田市の陸上自衛隊新屋演習場の防衛省調査
  • レーダーの電波の障壁となる一つの山の標高を実際より3m低く誤表記していた
  • 岩屋毅防衛相が18日に明らかにし、同省の調査のずさんさが改めて浮き彫りに

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング