「地球上で最悪の侵略的植物」が淡路島で繁殖 釣り人が媒介の可能性を指摘

ざっくり言うと

  • 淡路島で「地球上で最悪の侵略的植物」と呼ばれる水草の繁殖が確認された
  • 国内各地で確認され、ブラックバスなどの生息地で見られることが多いそう
  • そのため、釣り人が媒介している可能性が指摘されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x