サウジアラビアのメッカ大巡礼で将棋倒し 死者は717人に

ざっくり言うと

  • サウジアラビアで24日、大巡礼の参加者が将棋倒しになり多数の死傷者が出た
  • 確認された死者は717人、負傷者は863人で、死傷者数は増え続けているという
  • 警官や救急隊など4000人が生存者を助け出して搬送する作業を続けている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x