韓国にある古里原発の発電が停止 台風による塩分流入が原因か

ざっくり言うと

  • 韓国水力原子力が8日、古里原発の運行中断に関する報道資料を発表した
  • 台風による高波と強風の影響で多量の塩分が流入したことが原因だと推定
  • 発電設備を保護するための装置が作動し、運行が停止したとしている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x