嫌われ芸人から大逆転!「キングコング」の西野亮廣

写真拡大

 お笑いコンビ「キングコング」の西野亮廣(39)が20日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9:55)の人気企画「本音でハシゴ酒」に出演、「ダウンタウン」松本人志(55)と西野が「兄弟かも?」という意外なエピソードが明かされる一幕があった。

 番組冒頭で、「最近は芸人やってないですね」と切り出した西野。なにしろ、絵本やビジネス本の売れ行きが50万部以上、オンラインサロンでも月収3000万円を稼ぐ好調ぶり。かつての“嫌われ芸人"から大逆転した「アーティスト風」(進行役の坂上忍)の姿で登場した。

 松本は「西野、怖いねん」とポツリ。収録がいいムードで終わっても、「あとからツイッターで『たいして面白くなかったわ』とつぶやかれる」と、理由を説明した。

 カラオケでは浜田雅功(56)のヒット曲「WOW WAR TONIGHT」が十八番と紹介された西野。坂上から「松本っ子」と「浜田っ子」のどっち?と聞かれ、「浜田っ子かもしれない」と返答。理由は「ハマちゃんのほうがカッコいいから。ハマちゃん、色っぽい。モテる感じしますよね」。これには松本は「お前、それは腹立つぞ!」とキレた。

 この後、VTRで先輩芸人の博多大吉(48)が登場、西野が吉本興業ホールディングスの大崎洋会長(66)に食事に誘われるなど「可愛がられている」ことを披露。さらに西野が会長を「怖い存在ではない。頼れる兄貴みたい」と話していることも明かし、「松本さんも会長を俺の兄貴と言ってましたよね。松本さんと西野は兄弟ですか?」と疑問を投げた。これに対し、松本は「跳ね返ってくるヤツが好きなんだよね」と大崎会長の人柄を説明。西野も「メチャクチャ好き」と語った。

 松本が西野に向かって、「会長のことはリスペクトしてるわけでしょ。岡本(昭彦)社長のことは?」と聞くと「あれはちょっとひどかったですね」と話し、「ひどいってことでいいですか」と言い直そうとすると、松本は「まあ、全員の共通認識ってことで」とまとめていた。