日本骨髄バンクが患者の情報を提供者に誤送信 発足以来初のミス

ざっくり言うと

  • 骨髄の提供者と移植を待つ患者を仲介する日本骨髄バンク
  • 20日、医師に送るべき患者1人の情報を、誤って提供者に郵送したと発表した
  • 1991年の発足以来、ミスの発覚は初で理事長は「重大な事案」と謝罪した

◆日本骨髄バンクが患者情報の送付ミスを発表

書類を誤ってドナーに送付した事案について

www.jmdp.or.jp

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x