ステイホームの時間が増え、ずっと家の中というのも息が詰まる。目が届く場所ならと、子どもを家の前で遊ばせる姿を目にすることが増えた一方で、その声や騒音に苦しむ人も──。いま、全国で「道路族」が問題化している。道路族とは、まるで公園で遊ぶように道路で遊び、騒音やものを壊すなどの迷惑をかける子どもと親たちのことだ。考え方の違いから、不幸にも法廷にまで持ち込まれたご近所トラブル、その当事者が体験を語る(取