史上初、6球団横断でのプロポーズイベント

写真拡大

パ・リーグ6球団が、カップルたちにプロポーズのチャンスを提供――日本球界初の試みとして2011年話題を呼んだ「始球式プロポーズ」が、再び実施される。

ブライダルリング専門店「アイプリモ」を展開するプリモ・ジャパン(東京・中央区)が実施するもので、2012年3月22日から募集を行う。

一生に一度の真剣勝負

「始球式プロポーズ」では男性がマウンドに立ち、「見事ストライクを取ったら、僕と結婚してください」と宣誓、女性への愛を込めた白球を投じる。観客を前にしての、まさに一生に一度、一球入魂の真剣勝負だ。

4月25日の楽天対オリックス戦を皮切りに、7月7日まで6球場での6試合でプロポーズイベントが実施される。応募は全国57か所のアイプリモ店舗で受け付けており、各球場1組、計6組がプロポーズに挑戦することとなる。

Facebook&Twitterでの連動イベントも

アイプリモのFacebook公式ページでは応援感謝企画として、「いいね!」ボタンをクリックし、ページをTwitterにツイートした人の中から、抽選で10人に10万円相当のダイヤモンド、ほか各球団のプレミアムグッズが当たるキャンペーンも実施中だ。期間は7月7日まで。