アーカンソー州Gassvilleに住むJanice Wolfさんは、世界で一番ツノが太い牛を飼っているそうです。Lurchと名付けられた牛はAfrican watusi牛という種らしく、そのツノの周囲は95.25cmもあるとか。

詳細は以下の通り。
人が乗っても大丈夫。性格はおとなしいみたい。

顔の大きさは馬の方が大きいのだが…。

まるで合成写真かCGみたいですが本物です。

ツノで何かを掘り起こしているのでしょうか。

背後からでも見える突き出たツノ。

他のLurchの写真は以下のリンク先から見られます。
LURCH Photos

Lurch's Sense of Humor

ちゃんと2003年5月6日にギネスから認定証をもらっています。4年ほどたっていますが、ひょっとしてもっと大きくなっていたりするのでしょうか…。

以下は参考のためのwatusi写真。Lurchほどではないですが、立派なツノを持っています。

親子連れ。

迫り来るツノ。

正面から見るとV字型。

こっちを見ている。

watusiにエサをやっているムービー。
YouTube - Do the Watusi!

・関連記事
体中の筋肉が盛り上がった牛たちの写真 - GIGAZINE

マトリックス風に牛と人間が戦うムービー - GIGAZINE

今後10年間で絶滅してしまうかもしれない10種の動物 - GIGAZINE

敵に回したら命の危険がある、恐ろしい力を持った10の動物・生物 - GIGAZINE

マクドナルドを経営するシミュレーションゲーム「McDonald’s VIDEOGAME」 - GIGAZINE
記事全文へ