毎週日曜日、堺雅人さん主演「半沢直樹」続編の放送が大評判ですが、その主人公・半沢の前回の宿敵にして本作にも登場している、大和田暁役の香川照之さんが、自身のTwitterを更新。8月9日(日)夜9時放送予定の第4話が「もう本当に伝説の回になります」と告知して話題になっています。

■番組公式サイト:http://www.tbs.co.jp/hanzawa_naoki/
■関連記事:【半沢直樹が待ちきれないっ!】まとめ

実は香川さん、自身のTwitterに何度か投稿しており、最初の告知では、

「8月9日21時は、「TBS日曜劇場「半沢直樹」第4話。ストーリーの大きな鍵を握る注目の放送です!お見逃しなく!」

とシンプルな内容でした。ところが、その後の投稿では、

「半沢直樹の4話は、もう本当に伝説の回になります…www」
「いよいよ大詰めの、猿之助さんとの親戚漫才をどうかお楽しみ下さい!」

と半ば興奮気味にTwitterを更新。次回放送では、半沢を敵対視する東京中央銀行証券営業部部長の伊佐山泰二役の市川猿之助と“親戚漫才”状態だそうで、これはもう期待しないほうがおかしいレベル!

本作における香川さんと言うと、いかにもネットと親和性が高い顔芸&名言が大人気で、第1話ではいきなり「施されたら施し返す、恩返しです!」、第2話では半沢の前で首を掻っ切るポーズをしながら「お・し・ま・い・death!」と言い放つなど、ファンの期待のはるか上を行くパフォーマンスを繰り広げ、番組放送中も大人気です。しかも、そのお祭り状態を香川さん自身もご存じのようで、以下のようにツイート。

これを受けて番組公式もお礼を言うなど、最高の連携を披露しています。

その神回となるか大注目の4話ですが、新バージョンの予告編が登場していて、本編への期待を煽ります。新キャラクターも複数登場するみたいなので、日曜劇場「半沢直樹」、8月9日(日)夜9時第4話に期待しましょう!

■番組概要
番組名:日曜劇場『半沢直樹』
放送日時:4月スタート 毎週日曜よる9:00〜9:54 → 延期 → 7月19日スタート 毎週日曜よる9:00〜9:54
スタッフ:製作著作TBS
原作:池井戸潤
「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」(ダイヤモンド社)
「半沢直樹 3 ロスジェネの逆襲」「半沢直樹 4 銀翼のイカロス」(講談社文庫)
脚本:丑尾健太郎 ほか
演出:福澤克雄、田中健太、松木 彩
プロデューサー・伊與田英徳、川嶋龍太郎、青山貴洋

(執筆者: ときたたかし)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』