WHO、新型肺炎の世界的流行を認定 危険性評価「非常に高い」に

ざっくり言うと

  • WHOは現地時間28日、新型肺炎の地域別危険性評価について発表した
  • 世界全体の危険性を「高い」から最高の「非常に高い」に引き上げたという
  • 世界的に流行していると認定した形で、各国に一層の警戒を呼び掛けている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x