産院で麻酔ミス、帝王切開の母子が寝たきりに 京都地裁で和解

ざっくり言うと

  • 京都府京田辺市の男性が、産院に対して約3億3千万円の損害賠償を求めた訴訟
  • 帝王切開時に麻酔ミスがあり、母子が寝たきり状態となったとして訴えていた
  • 京都地裁で医院側が解決金を支払う内容で和解していたことが30日に分かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x