俺もタピオカ飲みたい! 男性の声から生まれたコーヒーベースのタピオカフロート誕生

写真拡大 (全3枚)

渋谷マークシティのカフェ「LE SUN PALM(ルサンパーム)」で人気の「タピオカフロート」シリーズに、コーヒーフレーバーが登場。男性でも堂々と楽しめるタピオカドリンクとして、注目の的!

コーヒーゼリーをMIXすることでタピオカが目立たない見た目に!

「LE SUN PALM(ルサンパーム)」渋谷マークシティ店にて、大人気「タピオカフロート」シリーズに新フレーバーが仲間入り。

誕生のきっかけは、「一度は飲んでみたいけれど、ちょっと恥ずかしい」という男性の意見。そこで、男性スタッフのアイデアをいかし、タピオカ感を出さずに飲めるタピオカドリンク「タピオカフロート ミルクコーヒージェリー」500円(税抜)が開発された。

「タピオカフロート ミルクコーヒージェリー」

最大の特徴は、ベースとなるドリンクと見た目。「いつものコーヒーでタピオカを楽しみたい」という男性の声をもとに、ベースをコーヒーに。また男性が持っても気恥ずかしくないようにと、コーヒーゼリーを合わせることでタピオカを感じさせにくい見た目に仕上げた。

コンデンスミルクのコクのある甘みに、コーヒーゼリーとタピオカの異なる食感が楽しめる。フロート感覚で味わえて、夏のティータイムにぴったり!

そのほかの「タピオカフロート」シリーズも、引き続き販売。抹茶の持つ苦味と濃厚な黒蜜が好相性な「抹茶黒みつミルク」、甘酸っぱいいちごバナナピューレにミルクティーを合わせた「いちごバナナミルクティー」ともに530円(税抜)というユニークな味わいに、王道の「ロイヤルミルクティー」480円(税抜)と、飲みたいフレーバーが必ず見つかる大満足のラインアップだ。

文:中西彩乃