ZOZOは24日、スマートフォンで足の3Dサイズが測定できる「ZOZOMAT」の予約受付を開始した。秋冬ごろから順次、無料で発送するという。

 ZOZOMATはスマホの専用アプリを使用し、マットで色分けされている部分ごとに足の周囲を撮影。足の縦の長さや幅、甲の高さなどをミリ単位で計測できる。さらに、扁平足や外反母趾などの特徴も捉えることが可能だということだ。

 詳細なデータを計測することで各メーカーの靴をデータに合わせて選ぶことができ、試着なしで靴を購入できるようになる。オリジナルブランドは今のところ予定していないが、各メーカーと商品の共同開発を予定しているということだ。

 「ZOZOSUIT」の配布時には予約が殺到し配達が遅延する事態が起こったが、ZOZOMATは大丈夫なのか。ZOZOの広報に聞いたところ「特殊な生産工程を必要としない簡易な仕様なので、遅延なく配送できる」としている。
(AbemaTV/『けやきヒルズ』より)
 ▶【映像】「ZOZOMAT」の計測方法
▶そこ!?「キリマンジャロ」の意外な区切りどころ
▶ナイキが“肥満型マネキン”初導入も賛否の声