飛行機代をなくした高校2年生に6万円 名乗らず貸した恩人と再会

ざっくり言うと

  • 沖縄県の高2男子は4月、伯父の告別式に参列するため那覇空港に向かった
  • しかし飛行機代を紛失し、失意の底にいると男性が6万円を貸してくれたそう
  • 高校生はその後、名前も知らない恩人を地元紙を通じて探し、21日に再会した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング