小渕優子氏の元秘書、虚偽記載めぐる言い分を裁判長に笑われる

ざっくり言うと

  • 小渕優子氏の元秘書ら2人の初公判が14日、東京地裁で開かれた
  • 虚偽記載をめぐり、元秘書は「適正に処理することが使命」と語った
  • 裁判長は「適正にやってないじゃない」と大笑いしたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x