熱狂的なコロンビア代表ファンの少年がファルカオに抱きつき練習が中断

写真拡大

金曜日にバーレーンとの親善試合のために、敵地バーレーンで合宿中のサッカー・コロンビア代表だが、グランドに乱入した少年ファンが練習中のラダメル・ファルカオ選手に抱きつき練習が中断となる一幕があった。

代表チームが選手2人1組でパス練習をしている中、大胆にもピッチを真正面から横切りファルカオ選手のもとに少年ファンが近寄ってきた。選手たちが唖然とする中、少年を追いだそうとするスタッフを制止したファルカオ選手は、2ショット撮影とサインの要求に気さくに応えている。

所属するマンチェスター・ユナイテッドでは不遇の日々が続いているファルカオ選手だが、代表では伸び伸びとした様子でファンの熱烈な歓迎に終始笑顔を見せており、他の選手たちからも笑みがこぼれている。