フジテレビに内定している永島優美さん。いつの日か、父の永島昭浩氏との共演も?

写真拡大

フジテレビの日”と銘打った8月8日。夏イベント「お台場合衆国」で毎年恒例となっているチャリティ・フリーマーケットが開催された。イベントTシャツを着たスタッフが何人もフリマ会場を行き交うなか、ひときわ目を引く美女がいた。首から下げたスタッフカードを見てみると、「永島優美」の文字。実は彼女、来年4月に入社する女子アナ候補生なのだ。しかも、父親はあの有名人だった。

「元サッカー日本代表で、現在は『スーパーニュースWEEK END』(フジ系)でスポーツキャスターを務める永島昭浩さんの愛娘なんです。実はテレビ朝日にも内定していたんですが、それを蹴ってフジへの入社を決めた。“七光り”と揶揄されるのは覚悟の上で、父親に対して仁義を切ったということでしょう」(フジ関係者)

しかし、逆に言えば、そういった雑音をシャットアウトできる自信があるのだろう。実際、彼女は2011年度の「ミス関西学院大学」に選ばれ、その後は女子大生タレントとして関西を中心に活動。即戦力ルーキーとしての期待がかかっているのだ。「昨年10月から朝日放送の『おはよう朝日 土曜日です』にリポーターとして出演。ほんわかした雰囲気で、なかなかの人気者ですよ」(テレビ誌記者)

ここで気になるのが彼女の滑舌である。父親の永島氏はモノマネでネタにされるほど滑舌が悪いが……。

「いえ、その心配はありません(笑)。父を反面教師にしたのか、原稿読みはけっこう上手ですよ」(フジ関係者)

●永島優美(ながしま・ゆうみ)


1991年11月23日生まれ。身長160cm。血液型=A型。関西学院大学社会学部在学中。


2010年には「神戸ウエディングクイーン」の初代女王に。父親譲りの太い眉毛がチャームポイント。いつの日か、親子共演が実現するかも?