13日深夜に発生した福島県沖地震で初の死者 50代男性が家財道具の下敷きに

  • 福島市は13日深夜の地震を巡り、同市内で死者が確認されたと発表した
  • 死亡したのは50代男性で、自宅で家財道具の下敷きになり倒れていたという
  • 福島・宮城両県を中心に広域に及んだ今回の地震による死者の認定は初めて

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x