2歳女児が衰弱死した事件の初公判で母親が否認「急に亡くなった」

ざっくり言うと

  • 北海道札幌市中央区で2019年6月、当時2歳の女児が衰弱死した事件
  • 母親は交際相手と共謀し、女児に食事を与えるなどしなかったとみられている
  • 2日の初公判で、母親は「元気な状態から急に亡くなった」と否認した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x