北方領土の択捉島で2018年秋にミサイル発射演習か 露の機関紙が報道

ざっくり言うと

  • ロシア軍は2016年、北方領土の択捉島などに新型地対艦ミサイルを配備した
  • 同国機関紙は22日、択捉島で2018年秋に発射演習が実施されたと報道
  • ミサイルが配備されて以降、発射情報が伝えられるのは珍しいという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング