きゃりーぱみゅぱみゅ10周年「なんなら名前とか適当につけちゃってました」全30公演のツアー終了を報告

写真拡大

きゃりーぱみゅぱみゅが7月25日にブログを更新し、10周年アニバーサリーツアー『CANDY WAVE』の全30公演を終えたことを報告した。

きゃりーは、「コロナ禍でのLIVEで不安な事だらけだったけど無事に終了してホッとしています〜。ほ」「声を出しちゃいけない、ディスタンスを保つとゆう今までに無いルールも皆さんがしっかり守ってくれたからこそ安全に楽しくLIVEが出来ました。感謝しています!」とファンへの感謝を綴った。

さらに、今年で10周年を迎えたことについて、「こんなに長く活動出来るなんて思ってもいなかったです。なんなら名前とか適当に付けちゃってました。てへぺろです」「今回は感謝の気持ちを直接伝えたい!と思い30公演全国細かく廻らせて頂きました」と明かし、個性的なアーティスト名とともに歩んできた10周年を軽快な口調で振り返った。

その上で、10月19日には日本武道館公演を控えていることにも言及しながら「今の私ならきっとなんだって出来る! 皆んなが私を成長させてくれたんだ! 不可能なんて無いんだな!と強く思いました」「恐れずにたくさんチャレンジしていきたい。メキメキと進化する私をどうぞよろしくね!!」と、今後への意気込みを熱く語った。

この記事をブログで読む