自宅療養の妻と母が相次いで死亡 朝は異常なく数時間で容体が急変

ざっくり言うと

  • 大阪府で2020年、コロナで自宅療養中の母娘2人が死亡していたと分かった
  • いずれも軽症と診断され、当日の朝も大きな変化はなかったという
  • 娘の夫は「あまりに突然のことで、言葉にもならない」と言葉少なに語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x