画像提供/アキバBlog

写真拡大

 客とウェイトレスがメイドと主人という設定の「メイド喫茶」はすっかりおなじみだ。今じゃ秋葉原から離れた横浜にもオープンし、その勢いはノンストップ。ところが男性が「萌え〜」と感じるのは、ただひたすら奉仕してくれるメイドさんだけではないらしい。

 萌え業界の新たな属性「ツンデレ」も、オタッキーな男性を中心に今、大人気だという。・・・ツンデレって何よ? という人のためにレッツおさらい。簡単に言えば、普段はツンツンとそっけない態度や発言をするくせに、2人になるとデレデレと甘えてくるキャラクターのこと。「ご主人さま〜」といつも甘い声で仕えてくれるメイドとは、正反対のキャラクターというわけだ。アニメのキャラクターには、このツンデレが意外と多く、メイドと人気を二分している、との声も上がっているほど。

 そんな中、男性諸君の「キャラもいいけどリアルツンデレに会いたい」という声に応え、あの妹系カフェ「NAGOMI」が3月17日に「ツンデレイベント」を開催。3月3日にチケット(1000円)が発売されると、噂を聞きつけた男性諸君が殺到。初日でチケットの約半分が売れるという盛況ぶりだった。肝心のイベントの内容は、ツンデレ行為をお客に対して行うという、実にシンプルなもの。タメ口の接客のほか、たまには「あっち行ってよ!」などの暴言も。すっかり落ち込んだ客には、「また来てくれるでしょ?」と心配そうに上目遣いでお願い。う〜ん。こんなんで男性は喜ぶんでしょうか?

 「ツンデレイベントは兄と妹という身内の設定なので、妹の可愛いワガママにみなさんデレデレですよ。当日のジャンケン大会では、並んでいるお客様が残り3名になったところで『お兄ちゃんとジャンケンするの飽きたからや〜めた!』などのハプニングもご用意しました(笑)」(NAGOMI店長)

 ツンデレイベントは、これからも定期的に開催される予定だ。現役ツンデレさんにイベントの告知をお願いしてみたところ「べ、べつにお兄ちゃんになんか、来て欲しくなんかないんだからね!」という返事。・・・宣伝までツンデレでした!(平田桃子/verb)■関連リンク
NAGOMI
アキバBlog