まるでバリのリゾート?おしゃれな焼き鳥屋「焼き鳥 ショウチャン」

恵比寿南から徒歩5分ほど、おしゃれなカフェが立ち並ぶ通り沿いのビルにある焼き鳥屋さん「焼き鳥 ショウチャン」。
天井が高く、スタイリッシュな照明が店内を照らします。雰囲気は“バリ風のリゾート”をイメージしているのだとか。
おひとりさまにはカウンターも人気!ライブ感たっぷりのキッチンを眺めながら、お酒やお料理が楽しめますね。

こちらがこだわりの、山梨県産の「健味鶏」を使用した焼き鳥。オリジナルの焼き鳥台は、ここに置いておけば焼き鳥が冷めることなくずっと温かいまま味わうことができるという優れものです。
ぜひ一度、足を運んでみてくださいね。きっと今までの焼鳥屋さんのイメージを覆してくれるはずです。
■焼き鳥 ショウチャン 恵比寿
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-16-12 ABC・MAMIESビル 4F
TEL:03-6451-0429
営業時間:17〜翌8時(月〜土曜、祝前日)
     17〜24時(日曜、祝日)
定休日︓無休
■参考記事:驚きの“朝8時まで営業”!知っていれば一目置かれるおしゃれ焼き鳥店(配信日:2019.08.02)

オレンジワインを初体験!「夜台所BASE-CHIC」

「夜台所BASE-CHIC(ベーシック)」は、自然派ワインと和食ベースの創作料理が楽しめるお店。恵比寿駅から広尾方面に10分ほど歩いた路地裏にあります。
店内はオープンキッチンをコの字に囲むカウンター席がメイン。大判の木製で作られたカウンターは奥行きが広く、ゆったり落ち着けるようさりげなく気配りされています。

こちらが「オレンジワイン」(グラス1080円)です。材料は白ワイン、作り方は赤ワインと同じく、ぶどうの皮と種を一緒に漬けるユニークな製法。
さっそく飲んでみると、ふっくら軽い口当たりのあと複雑な香りが鼻に抜け、意外にパンチのある味!ワインというよりブランデーなどの蒸留酒を軽〜くしたような印象。
白ワインだと軽いし、赤ワインだと重たすぎる…そんなときにぴったりかも!
■BASE-CHIC
住所:東京都渋谷区恵比寿2-9-1エビスフラット1-A​​
TEL:03-6277-1902
営業時間 :18時30分〜24時(土曜は16〜22時)
定休日 :日曜、祝日
■参考記事:白でも赤でもない!「オレンジワイン」を恵比寿のおしゃれ酒場で初体験(配信日:2018.12.24)

昭和レトロな“出会える”屋台「東京おでんラブストーリー」

恵比寿駅西口から徒歩1分。アトレ西館のすぐ裏手にある雑居ビルの2階にある「東京おでんラブストーリー」。
おいしいおでんを囲みながら、初めての人とも自然と会話が生まれる…。ほかのお店では体験できない、和気あいあいとした空間です。

雰囲気だけでも十分に楽しめますが、このお店ではさらなる仕掛けが満載!まず、目の前にあるおでん鍋から自分で好きなおでんを自由に取ってOK。ドリンクや一品料理のみ注文するスタイルです。
基本的には予約も、外で待つこともできないので、当日行って席が空いていればラッキー。オープン直後から夕方までが比較的空いていて狙い目ですよ。
■東京おでんラブストーリー
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 ニューライフ恵比寿202
TEL:03-5708-5237
営業時間:17時〜翌0時(23時LO)
定休日:不定休
■参考記事:恵比寿の「東京おでんラブストーリー」で心も体もぽっかぽか(配信日:2018.11.05)

カフェのような雰囲気で味わうもんじゃ「酒場 晩酌 TEZUKA」

渋谷駅直結のマークシティの裏。たくさんの飲食店が軒を連ねるディープなエリアの一角にある「酒場 晩酌 TEZUKA(てづか)」。
まるでカフェのような、おしゃれでスタイリッシュな雰囲気。ガラス張りで中がのぞけるので、1人でも気軽に入りやすいです。
キッチン前のカウンターでは、しっぽりとお酒とおつまみを楽しめます。

〆にぴったりなのは「もんじゃ」! こちらは「クワトロフロマージュと蜂蜜」(税抜1050円)。熱々の鉄板でとろけるチーズとはちみつ。お好みでガーリックチップを加えれば、味の変化も楽しめます。
もんじゃ以外にもラインナップ豊富な「酒場 晩酌 TEZUKA」。大満足すること間違いなしです!
■酒場 晩酌 Tezuka
住所:東京都渋谷区道玄坂1-13-1 B
TEL:03-6455-0452
営業時間:
17〜翌1時 お食事LO24時、お飲み物LO24時30分(月曜〜木曜)
17〜翌2時 お食事LO翌1時、お飲み物LO翌1時30分(金曜)
15時〜翌1時 お食事LO24時、お飲み物LO24時30分(土曜・日曜)
定休日:不定休
■参考記事:渋谷飲みの第一候補!絶品おつまみ&もんじゃが楽しめるカフェ風おしゃれ酒場(配信日:2019.07.02)

深夜までゆっくり江戸の蕎麦文化を楽しむ「青山 川上庵」

店内

表参道駅より徒歩4分のところにある「青山 川上庵」。
川上庵の蕎麦は、厳選した蕎麦粉を特注の石臼で自家製粉した粗挽きの二八蕎麦。酒と肴を楽しみ、蕎麦で〆る粋な江戸の蕎麦文化を楽しめるよう、一品料理、お酒も多く取り揃えています。
アートやインテリアを配した店内は心地よい音楽が流れ、ゆったりと過ごせますよ。
11時30分のオープンから翌4時30分(3時30分LO)まで通し営業をしているので、深夜にゆっくりと料理やお酒を楽しんでみては?

豊富な日本酒を少しずつお試し!「十香 立呑和バル」

個性的なお店が集まる駒沢大学駅から3分ほどのところにある「十香 立呑和バル」。こちらは、女性でも入りやすい立ち呑みスタイルと、日本酒がおちょこ1杯から楽しめると人気です。

利き酒セットA 九頭龍/来福/クラシック仙禽 各45ml 950円

「十香 立呑和バル」の魅力は、なんといってもその日本酒の豊富さ!定番から、季節ごとに移り変わるお酒まで品揃えは常に40種ほどあり、おちょこ1杯分の45mlからオーダー可能。
 いろんなお酒を飲んでみたい好奇心旺盛な日本酒好きさんはもちろん、自分の好みのお酒がわからない、たくさん飲むと酔っちゃいそう、という人でも少しずつ試せるから安心ですよ。

■参考記事:おちょこ1杯分からOK!「十香」で日本酒のおいしさに開眼(配信日:2018.10.17)

ALL200円のフォトジェニックカクテル!「バームーンウォーク渋谷宮益坂店」

「バームーンウォーク」は渋谷に4店舗、都内を含め全国に33店舗をかまえる、200円カクテルが看板メニューのバー。
 今回ご紹介する渋谷宮益坂店は、渋谷メイン通りからは少し離れた場所に位置しており、喧噪からはずれて一息つきたいときにぴったりです。

300種類以上のカクテルは、すべて200円(税抜)。ベーシックなカクテルはもちろん、オリジナルカクテルもオーダーできます。甘さやお酒の濃さなど好みを伝えると、それに合わせたオリジナルカクテルを作ってもらえるのでおすすめです。
写真のカクテルは、左から「天国と地獄」、「サマーパフューム」。SNSでも人気を集めているカクテルです。
光と色が変わるコースターに置いて撮影すると、色の層がより鮮やかに見えて、眺めているだけでもウキウキと心が躍りますね!

■参考記事:可愛いカクテルがぜんぶ200円!“スマホで簡単オーダー”で1人でも安心の隠れ家バー(配信日:2019.04.08)

お茶割と唐揚げで大人気!「茶割」

2016年にオープンした居酒屋「茶割」は、学芸大学から徒歩2分とアクセス抜群。
店内は、お茶をイメージさせるグリーンとやさしいウッドを基調にしていて、カフェみたいにオシャレ。女性1人でも入りやすい雰囲気です。

人気のお茶割りは、お茶10種(煎茶・茎茶・焙じ茶・アールグレイ・玄米茶・さんぴん茶・そば茶・阿波晩茶・抹茶・ルイボス)、お酒10種(焼酎・泡盛・ウォッカ・ジン・ラム・ウイスキー・ブランデー・カシス・ご当地の酒・今月の酒)からお好みのお茶割りを作ってもらえます。

お酒を頼んだ後は、お楽しみの唐揚げ。鶏の部位10種(もも、むね、ささみ、皮、ぼんじり、手羽元、砂肝、レバー、ヤゲン軟骨、せせり)、味10種(醤油にんにく、塩麹、柚子胡椒、梅、カレー、わさび、南蛮、ペペロンチーノ、パクチー、土佐酢)から好みの組み合せでオーダーします。
種類豊富なお茶割りと唐揚げを何種類制覇できるか…、あなたも挑戦してみてください!

■参考記事:お茶割りと唐揚げが各100種類!学芸大学駅にある変わり種居酒屋(配信日:2018.06.11)

新鮮な素材をリーズナブルな価格で「立ちのみ 竜馬」

「立ちのみ 竜馬」では、新鮮な素材を贅沢に使った料理が驚きの安い値段で味わえます。それは立ち飲みだからこそ!
マグロの脳天や中落ちをはじめ、ヤキトリも大人気です。
ドリンクは焼酎はもちろんのこと、ヘネシーなども置いてあり、女性も楽しめる優しい雰囲気ですよ。

懐かしい雰囲気の素朴な家庭料理「江戸政」

JR総武線小岩駅北口から歩いて5分ほどの場所にある「江戸政」。昭和40年創業、メディアや雑誌でもたびたび取り上げられる小岩の代表的な老舗です。
まるでタイムスリップしたかのような懐かしい雰囲気が漂う店内には、メインとなる7席ほどのカウンターと、奥には小上がりの座敷があります。

店主こだわりの家庭料理がリーズナブルな価格で味わえることで人気のこのお店。人気メニューの牛すじ煮込み(200円)とポテトサラダ(250円)は、驚くほどの安さとボリューム感!
店主の「うちはお通し代も取らないし、価格度外視でやってるから」という言葉通り、どのメニューもびっくりするほどお安いんです。
仕事帰りにサクッと飲んで帰りたい、でもちゃんと食事もしたい。そんな人におすすめです!

■参考記事:女子飲みもお1人飲みも「小岩」が最高!コスパ抜群の名酒場3選(配信日:2018.12.03)

小岩の立ち飲み屋さんといえばここ!「立ち呑み酒場 さくら」

ディープな小岩の酒場街でもひと際賑やかな「立ち呑み酒場 さくら」。小岩の立ち飲み屋さんと聞くと必ず名が挙がる人気店です。日替わりのお惣菜がずらりと並ぶ大きなカウンターは、この日も常連さんたちで大いに賑わっていました。
常連客が多いお店と聞くとハードルが高いイメージがありますが、このお店は一見さんに対しても非常にアットホーム。一歩足を踏み入れると、店員さんだけでなく常連さんも一緒に「おかえり〜!」と温かく迎え入れてくれるんです。

名物のカミカツカレー(300円)や玉子焼(プレーン 100円)をはじめ、プルコギ(280円)、スモークチキンサラダ(260円)、麻婆茄子(300円)、おでん(70円〜)など、メニューの大半がワンコイン以下!
これだけたっぷり食べても1000円ちょっとという驚異のコスパに、人気店である理由が伺えます。
どの料理も素朴ながら本格的で、しっかり夕飯を食べたい人にもぴったり。下町ならではの人情と家庭料理の温かさにぜひ触れてみてください。

■参考記事:女子飲みもお1人飲みも「小岩」が最高!コスパ抜群の名酒場3選(配信日:2018.12.03)

季節に応じた創作メニュー「酒場BETTAKO」

2018年2月、板橋に移転した「BETTAKO(ベッタコ)」では、季節に応じた創作の日替わりメニューを楽しめます。
本日の一品を筆頭に、前菜、刺身、肉料理とバリエーション豊かな料理はなんと390円〜!リーズナブルなお値段がうれしいですね。
そしてやはり「BETTAKO(ベッタコ)」といえば人気なのが樽生ホッピー。
ほかにも九州の焼酎や日本酒もあり、いろんなシュチュエーションで料理とお酒を楽しめるお店です。

ぷりっとろ〜な新鮮ホタテ専門店「ホタテん家」

中野駅から徒歩10分の「ホタテん家」は、都内唯一のホタテ専門店。
ホタテは、低カロリー且つ、ビタミンBが豊富で美肌効果や疲労回復など、女性にとって嬉しい効果がたっぷり詰まった食材。ここならダイエット中の方でも、お腹いっぱい食べて大丈夫かも!?

お店で1番人気という「半熟ホタテフライ(3ヶ)」(864円)。
半熟に仕上げているのがポイントとのことで、外はサクッ、中はジュワッと溶けるような感じ。食べた瞬間、おいしすぎてため息がこぼれます。
お塩でいただくのがおすすめということですが、まずはそのまま食べてみてください!
何もつけなくても、ほのかに磯の香りがしてホタテのやさしい甘みを感じることができますよ。
■ホタテん家
住所:東京都中野区新井2-7-12エントピア中野
TEL:03-3388-4740
営業時間:18〜24時(23時30分LO)
定休日:日曜
■参考記事:ヘルシーでおいしいって最高!ぷりっとろ〜な新鮮ホタテが食べられる「ホタテん家」(配信日:2018.09.25)

住宅地に潜む名店「青」

代々木上原駅から徒歩5分。住宅地に潜む名店が「青」です。
居酒屋らしからぬ主人のひと工夫加えたメニューが名物で、れんこんまんじゅうやマコモダケの豚ロース巻きなどが有名なのだそう。
米の味を大切にした地酒と、オープンキッチンのライブ感ある調理風景にも注目ですよ!

割烹料理人が作る地酒に合う料理「笹吟」

代々木上原駅から徒歩1分のところにある「笹吟」。
80種そろえた地酒の豊富さはもちろん、それに合う料理にも注目のお店です!
お造り、焼き物、煮物、蒸し物、和え物など幅広く、割烹料理人がつくる穴子の柳川や野菜の炊き合わせ、しめ鯖とわけぎのぬたなど、どれも見逃ない逸品ばかりですよ。

極上の魚を厳選「肴や 味泉」

「肴や 味泉」では、煮物の味といい、魚の味といい、手間をかけているのがわかる絶品料理の数々が堪能できます。
名物の煮穴子は骨切りをしてから煮て、提供する前に表面を炙るという手間のかけ方。築地にいた経験を生かし、極上の魚を厳選しているそう。
また、地酒は50種取り揃えているので、お酒好きにもおすすめのお店です!

合言葉は“日本人に、日本酒を!”「酒場それがし」

白い暖簾が映える味のある古民家風の店構え

「酒場 それがし」は、「日本人に、日本酒を!」を合言葉に、手抜きなしのサービスと料理を存分に愉しめる古民家風の一軒家酒場です。

ジューシーな食感がたまらない炙り〆鯖の棒寿司1290円

店に置く酒は純米酒のみ。さっぱりと飲みやすい、店オリジナルの銘柄「それがし」もあります。
おすすめは、それがしコース5400円(要予約)。人気メニュー14種を肴に、厳選10種類の銘柄の純米酒がいただけますよ。

地酒との相性が最高な煮豚を味わう「地酒屋のぼる〜幟〜」

店では、毎日届く新鮮な魚が刺身などで味わえる

「地酒屋のぼる〜幟〜」は、開店以来、常連客が絶えないアットホームな居酒屋です。

地酒との相性がすばらしいのぼる風煮豚680円

料理担当の父の山田達也氏が丁寧に作る煮豚は、出汁と塩の味が染み込んでしみじみおいしい!スープまで飲みたくなるやみつきの一品です。
日本酒を愛してやまない息子の洋平氏は酒を担当しています。通もうなる銘酒を、グラス390円から安心して味わうことができますよ。

大正ロマンな店内で和とフレンチの本格料理「Standingくう」

小岩駅から徒歩3分。立ち飲み居酒屋のなかでも、また一味違う落ち着いた雰囲気が漂う「Standingくう」。
店内は木の温かみと大正ロマンを感じさせます。仕事帰りのサラリーマンはもちろん、女性のお客さんも多いそう。

ゴルゴンゾーラとマスカルポーネチーズ、干しレーズンとバゲットが乗った、チーズの盛り合わせ(500円)は、見た目も美しいお店の人気メニュー。
30〜60代男女と幅広い客層で、馴染みの方だけでなく、ふらりと立ち寄る一見さんも多いそう。
チャージ料不要、料理もドリンクも財布に優しい価格帯なので、足を運びやすいのもうなずけますね。

■参考記事:女子飲みもお1人飲みも「小岩」が最高!コスパ抜群の名酒場3選(配信日:2018.12.03)

店長こだわりのレモンサワーが人気「RUTTEN_」

御徒町駅と秋葉原駅のちょうど中間、昭和通り沿いにある小さなカフェ「RUTTEN_(ルッテン_)」。
店内はすべてカウンター席です。

(左)「レモンサワー長寿」490円(税込) (右)「レモンサワー2.0 黒糖」490円(税込)

大人気なのが、「レモンサワー」です。
「レモンサワー長寿」はさっぱりすっきり。宮崎県の農家から仕入れたマイヤーレモンが角切りでごろごろ入っていてフルーティー。「レモンサワー2.0 黒糖」は、こだわりのレモンとオレンジを漬け込んだシロップで作られていて、上質な焼酎に黒糖の甘みがあとからやってくる大人の味がするレモンサワーです。
わざわざこの「レモンサワー」を飲みに地方からやってくる方もいるくらいの人気メニューですよ!

■参考記事:カフェなのに「レモンサワー」が大人気!?1人で“ちょい飲み”できる店(配信日:2019.04.16)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
●この記事は、『るるぶ&more.』の過去に掲載した記事をもとに作成しています。