京アニの放火事件から1週間 建物内にアニメ制作の痕跡は残らず

ざっくり言うと

  • 京都アニメーションの放火殺人事件の発生から、25日で1週間が経つ
  • 建物内の机やPCは溶け「1階は一面、真っ黒に焼け焦げていた」と捜査関係者
  • 監督やクリエーターらによるアニメ制作の痕跡は残っていなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング