BIGBANG出身のV.Iがほとんどの容疑を否認「性売買をあっせんする動機自体がない」スポーツソウル日本版

V.I被告、裁判で容疑を否認 「性売買をあっせんする動機自体がない」

ざっくり言うと

  • 性売買あっせん、常習賭博などの罪に問われている元BIGBANGのV.I被告
  • 16日に開かれた最初の裁判で、容疑のほとんどを否認した
  • V.I被告側は「被告人には性売買をあっせんする動機自体がない」と主張した

ランキング

x