プロサッカー選手として成功し、派手な私生活で注目を浴びる選手もいれば、プロを目指していた時と変わらない姿勢を持ち続ける選手もいる。2015年からユベントスでプレーするブラジル代表DFアレックス・サンドロは、今でもお金を使うことに抵抗を覚えると明かした。スペイン『アス』が伝えている。A・サンドロはアトレチコ・パラナエンセの下部組織で育ち、2008年に17歳でトップチーム昇格を果たした。その後、2010年にサント