阪神の数少ない生え抜きスター、鳥谷敬内野手(38)が、球団幹部から“引退してくれないか”と言われた、と暴露し騒動となっている。実際、球団は来季の契約を行わない方針で、鳥谷は“引退”もしくは“他球団で現役続行”のいずれかの選択を迫られる。今季、代打要員の鳥谷は打率1割9分8厘で打点ゼロ(9月9日現在)。つまり戦力にはなっていない。とはいえ、なぜシーズン中の今、そんな話が沸き上がっているのだろうか。「