発表!SnapDish「今年の食卓2022」は、「お米リバイバル」と「アルモンデ」に決定!

SnapDish編集部では、年間100万枚を超えるユーザーの皆さんの食卓投稿の中から、今年を象徴するようなトレンドを「今年の食卓2022」として発表しました!

今年を振り返ってみて、皆さんはどんなお料理を楽しみましたか? ご紹介するトレンドが、また来年の楽しいお料理アイデアにつながっていきますように☆

今年の食卓2022 その1 「お米リバイバル」

今年の食卓では、小麦などの穀物を代表とする食品が高騰する中、価格が安定しており食卓への出現が上昇した「お米」の価値の再発見が起こりました。近年は高級食パンやベイキングブームで消費量が下がりつつありましたが、再びその魅力に注目が集まり、家庭の食卓ではお米や派生食材を使った新たなトレンドが多数生まれていることから、今後消費量も伸びていくと予測しています!

🌾新米で《mini三角おむすび》🌾

ご近所さんの仲良しのおばあちゃんから、今回は新米をいただきました🌾「独りじゃ食べきれないからおすそ分けね🙂」思わず *\(^o^)/*ヤッタ-!! (心の叫び)早速お昼ご飯におにぎりを作りました(ふた口サイズです)味は申し分なくとっても美味しかったです🍙 #新米 #おにぎり #miniおむすび #OnigiriAction

今年の新米 いただきます🌾

今年の新米です🍚🥢✨先週末に実家の稲刈りのお手伝いに行って来ました🌾稲刈り終わって早速精米したお米をもらって帰り、炊飯器のスイッチON☝️採れたてほやほやの新米はつやつや!もちもち !甘くていい香り😆✨幸せーー💞ごはんのお供は✳️大葉のごま醤油漬け✳️辛子明太子✳️しそひじきもうこれだけで充分❣️もちろん!おかわりしましたよ(*´∀`*)ノ🍚#新米#ごはん

【お米リバイバル 枴栃

22年の食品値上げの筆頭、小麦粉の値上げをきっかけに、米粉を使う料理が急増。特に米粉をメインとするパンやスイーツが増えました。また、肉や魚料理、揚げ物などで小麦粉の代わりに使ってみると、カリッと仕上がる、もちっとした食感など、米粉ならではの新たな魅力の発見にも繋がったことも後押しとなり、使い始めた人からのクチコミによってトレンド化。また、米粉は小麦アレルギーの人でもパンやケーキなどトレンドスイーツを楽しむことができ、グルテンフリーで低GI食品でもあることから、コロナ禍以降の健康志向にもマッチ!今後さらに使う人が増えると見ています。

秋鮭の米粉ムニエル

#簡単料理 #焼き魚 #魚料理 #秋鮭#秋鮭のムニエル#サーモン#サーモンムニエル#焼く/炒め物#ムニエル #おつまみ #米粉#焦がしバター#ケイパー

レシピの食材・材料

マッシュルーム
米粉

白胡椒

【🏡おうちカフェ/米粉のカヌレ】

🙋‍♀️おひとりさまの寂しい⁉️➰休日🗓 *めっちゃ久々に🥣お菓子作り♡🍵ほうじ茶と黒糖で米粉のカヌレ🇫🇷 😅思い付きのニューバージョン(笑)※米粉なら寝かす手間なく簡単です🙆‍♀️       ✰ [Cannelé de Bordeaux]牛乳250g バニラ1/4本 バター10g全卵1個 黒糖40gグラニュー糖35g米粉50g ほうじ茶5g 🥃ラム酒20g 🔺ほうじ茶/製菓用のパウダー 🔺型/シリコマート 18個取り 🔺予熱焼成/230度40〜50分#おうちカフェ #お菓子作り #カヌレ #米粉 #ほうじ茶 #黒糖 #オリジナルレシピ #時短 #簡単

【お米リバイバル◆枡邂度の炊き込みご飯「ビリヤニ」

ここ数年続く南インド料理のブームから派生して、22年はビリヤニの人気に。インドやその周辺国で食べられているスパイスとお肉の炊き込みご飯「ビリヤニ」は、日本の「松茸ごはん」、スペインの「パエリア」と並ぶ世界三大炊き込みごはんのひとつと言われ、米食好きの日本人に馴染みやすくトレンド化しました。宮廷料理にルーツがある「ビリヤニ」は本来手間暇のかかる料理ですが、コロナ禍以後に定着した海外料理を家庭でも楽しむトレンドも相まって、自宅で何種類ものスパイスや高級米バスマティライスを使って本格的にチャレンジする人から人気に火がつき、次第に日本米で代用してビリヤニ風に作る、市販の「ビリヤニの素」を使って炊飯器で作る、鯛出汁を使って和風にアレンジするなど、オリジナルの楽しみ方も広がってきています。

プローン•ビリヤニ

インド土産のビリヤニのミックススパイスを使ってバスマティライスはないけど、普通のお米で

ビリヤニの元で炊飯器で簡単ビリヤニ😃

インド屋台動画、坪和さんの商品『ぴっ』を使った簡単美味しいビリヤニを作りました😊具材は、昨晩作っておいた、豚バラの椎茸包み、を使い、辛党なので更に青唐辛子を入れて炊きました🎉めちゃくちゃ美味しく出来上がります😋ふわふわ卵を乗せて、混ぜて頂くのがお気に入り😍 #ビリヤニ #ぴっ #インド屋台 #炊飯器

【お米リバイバル】韓国の混ぜ込みおにぎり「チュモッパ」

漬物や韓国のりなどを混ぜた一口サイズの韓国おにぎり「チュモッパ」。「韓国版悪魔のおにぎり」、「やみつきになる美味しさ」とのクチコミや、見た目も丸い形が可愛く、カラフルな具材がSNS映えすることから注目を集めました。味の面でも、ごま油や韓国海苔など日本人も大好きな食材が使われ、子どもから大人まで楽しめることがヒットの要因と見ています。22年は「チュモッパの素」が発売され、レシピの数も増えるなど、今後さらに多く方が楽しむ流れが生まれています。

チュモッパ

今日は次女のお弁当がないので、久しぶりに長女のおにぎりです🍙*韓国料理が大好きなので、チュモッパに挑戦してみました☝️ #炒めご飯/チャーハン #チュモッパ #韓国おにぎり #韓国風おにぎり #おにぎり

チュモッパ

韓国おにぎりチュモッパ🇰🇷#たくあん、とびっこ、韓国海苔、ゴマ#小さく丸めて#ひと口サイズ#おにぎりアクション#onigiriaction2022

今年の食卓2022 その2 「アルモンデ」

食品値上げラッシュの影響で投稿数が顕著に増えた「アルモンデ」。新たに食材を買って料理をするのではなく、その日「あるもので」工夫して作る料理のことで、2013年に料理SNS「スナップディッシュ」のユーザーが「あるもので、アルモンデ」と称したことから生まれました。一部のユーザーの間で使われていたワードでしたが、22年は投稿数が急増。値上げへの対応を節約や我慢と捉えるのではなく、賢く美味しくアレンジするアイデアのキーワードとして「アルモンデ」という呼び名を得たこと情報交換が楽しまれるようになりました。今年はテレビでも注目され、言われてみればみんな心当たりのある「アルモンデ」。レシピのないの料理ですが、トレンド料理もいくつも生まれてています。

うどんスープでほっこり煮物

冷蔵庫に少しずつ残った半端野菜やお冷凍庫にあった生麩~もう1年も滞在😿おまけの栗は🌰渋皮煮制作の際の失敗皮剥き過ぎのやつ😿アルモンデ作ったとは思えないほっこり煮物になりました🙌🏻うどんスープは粉末だから使いやすい。素材の色もそのまま鮮やか!根菜はレンジで下処理、うどんスープはさらっと溶けて、味が決まる。時短で作れる嬉しい煮物でした。 #ほっこり煮物 #時短料理 #簡単料理 #アルモンデ #半端野菜 #sdgs #うどんスープ

レシピの食材・材料
鶏肉
大根
人参
蓮根
甘長

厚揚げとトマトとゆで卵のピザ

・この前の土曜日にピザ焼きました。具材はいつものアルモンデ。厚揚げが残っていたので、1枚は厚揚げピザにしよ。あとはベーコン。厚揚げ、意外と美味しかったです😋😚💕💕・#休日ランチ#アルモンデピザ#厚揚げピザ#厚揚げとトマトとゆで卵のピザ#ベーコンとトマトとゆで卵のピザ

【アルモンデ 朶攅颪離▲襯皀鵐芭鼠「ジョン」

韓国料理で、食材に小麦粉と溶き卵をつけて焼くピカタのような料理​「ジョン」。余り野菜や、中途半端に残ってしまったお肉、お魚など、食材を選ばず何でも作ることができることから、「余り食材がごちそうになる!」と評判になり、節約志向と韓国料理ブームの波に乗って投稿が急増。ズッキーニやカニカマ、豆腐など、お財布に優しい具材を使った投稿が多く見られました。

豆腐のジョン黒酢ひき肉餡掛け

豆腐と少しのひき肉、卵が1個~これでおかずができる。豆腐のジョンはピンチの時の救世主🦸‍♀️年代も問わず喜ばれる食べやすいおかず。もちろん呑む人のあてにも。 #豆腐のジョン #節約料理 #簡単料理 #韓国料理

まぁさんの料理 余り野菜でジョン🐶ヾ( ˙▿˙ )ヨシヨシ

ズッキーニ、緑と黄色が届きました🥒そこで、ジョン!🐶ヨシヨシ〜☺️にチャレンジしてみました〜☺️つけだれはまぁさんもオススメのリンコさん(😆笑)臨醐山黒酢を使ったさっぱりダレと夏の定番コチュジャン🌶とパイナップル🍍ベースにして2週間前から出番を待っていたタデギです😉他の野菜は面倒くさくて探さなかったんですが、2種のズッキーニで満足☺️です。まぁさん、これ、美味しいよ!!リンコさん頑張ってくれてるよ〜😊 #ズッキーニ #夏野菜 #ジョン #韓国料理 #つまみ #箸休め

【アルモンデ◆曠▲襯皀鵐任魍幣紊欧垢襦屮▲Ε肇疋▲好僖ぅ后

キャンプブームからキャンプ専用調味料がヒット。「ほりにし」を代表とするアウトドアスパイスが数多く発売され、また百円ショップでお手頃にアウトドアグッズが手に入るようになったことも追い風となり、お家でも気軽にキャンプ気分を味わって楽しむ人が急増しました。中でも、アウトドアスパイスは万能調味料として、いつもの料理を簡単に美味しく格上げできることから、アルモンデ料理への活用とマンネリ解消に重宝されており、今後も食卓への定着が進むと見ています。

ソース焼きそば

#ほりにしブラック で焚火調理したかのようなスモーキーな仕上がりになった

フライパン焼きもろこしのスパイスクリスピーがけ

フライパンでバター醤油焼きもろこし🌽縦4等分に切ったので転がさずに全部いっぺんに焼けるし、食べやすかった👍スパイシーなクリスピーをちょっとかけるだけで🍺おつまみにもピッタリ✨ #焼きもろこし #とうもろこし #フライパン焼きもろこし #バター醤油 #ピリ辛クリスピー #チキンクリスピーシーズニング #スパイスクリスピー #バーベキュー #キャンプ飯 #おつまみ #おやつ

レシピの食材・材料
とうもろこし
しょうゆ
バター
中華クリスピーチキンシーズニング
パセリ(乾燥みじん切り)

【新設!スイーツ部門】時代を映すチーズケーキ、令和の「バスクチーズケーキ」は進化系へ広がり

コロナ禍初期のベーキングブームに乗ってトレンドとなったバスクチーズケーキ。作りやすさから家庭でも定番化した様子が伺え、22年は進化系としてさまざまなアレンジがトレンドに。チーズケーキは、昭和の時代から、ベイクドチーズケーキ→レアチーズケーキ→スフレチーズケーキ→ニューヨークチーズケーキ→バスクチーズケーキと数年サイクルでトレンドが変わる「時代を映すスイーツ」として今後も目が離せないスイーツです!

バスクチーズケーキ柚子風味

試食…おいしい〜 #チーズの日(11月11日) #ケーキ

竹炭パウダーで真っ黒バスチー ラズベリーソース添え

ハロウィン仕様で、表面も中も黒いバスクチーズケーキ焼いてみた!

2023年「来年の食卓予測」も同時発表!

いかがでしたか? 物価上昇を誰もが実感した22年。レシピ通りに食材や調味料を揃えるのが難しいことも合ったかもしれません、、それでもお料理って工夫次第で楽しめるのが醍醐味でもありますよね!そこから新しい食材へのチャレンジや、お気に入りとの出会いがあったり。SnapDishでのつながりが、毎日のお料理を助けるアイデアや、ワクワクするような出会いや発見につながっていれば幸いです。SnapDishユーザーの皆さん同士、キッチンのつながりがこれからも変わらず続きますように☆ミ

「発表!SnapDish「今年の食卓2022」は、「お米リバイバル」と「アルモンデ」に決定!」のレシピと料理写真をもっと詳しく見たい方はこちら

(著&編集:SnapDish編集部)