「『世界中の子供のおもちゃ』をやらせてもらってます!」と語るSagawa氏

写真拡大 (全4枚)


「『世界中の子供のおもちゃ』をやらせてもらってます!」と語るSagawa氏
日本ではほとんど知られていないが、海外の子供たちに愛される男がいる。わずか半年で世界のスターになった謎の男・Sagawa、独占インタビュー!

【写真】謎の日本人、Sagawa

■目指すは『江南スタイル』

今、世界中のSNSで、1分以内の短い動画がトレンドになっている。そして、それに乗じた、とある日本人のショートムービーが海外を中心に再生されまくっている!

――というわけで、ひとりで体を張り続ける謎の日本人、Sagawaさんに来ていただきました!

Sagawa(以下、S) よろしくお願いします!

――今一番再生されている動画は1億回再生。しかもチャンネルの総再生回数は20億回! 動画内では、鼻から飲み物を飲んだり、大量のわさびを口に含んだりしてますが、芸人さんなんですか?

S いや、まったくそういうんじゃないです。

――え、じゃあ何者......?

S 実は、今年の2月まで普通に会社員をやっていまして。ふと、「渋谷の109のビジョンに映りたいな」と思い、会社を辞めて、TikTokに投稿し始めたって感じです。

――そんなノリで!?

S 最近になってやっとYouTubeの収益が入ってくるようになったんですけど、これまでの半年間は会社員時代の貯金でやりくりしていました。

――それにしても、結果出るの早すぎません!?

S 伸び率でいえば、今年日本でできたチャンネルのなかでぶっちぎりの1位ですね。10月だけで登録者が200万人、総再生回数が15億回くらい増えました。1ヵ月間の数字でいえば、国内で過去最高記録みたいです。

――スゴッ! どうやったらそんなに早く、広くバズらせられるんですか?

S 運ももちろんありますが、実は基本的には狙ったことが全部当たったんです。どれだけ面白い動画でも、日本語がちょっとでも入ると、日本人にしか届かないんですよ。そこで、僕はひとつでも多くの国にヒットするように、言葉は使わずに動画を作りました。ほとんどしゃべらずに、しゃべっても子供でもわかる簡単な英語くらい。

あとは、とにかく数を出してました。何が世界に刺さるかわからないので。2月から今まで、ほぼノンストップで毎日10投稿くらいしてます。だから、ここ数ヵ月間は1日も休んでないですね。家から出るのも、小道具や日用品を買いにコンビニやドンキに行くときぐらい。


「レリゴー(Let itgo)!!」と叫びながら顔に(雪でなく)小麦粉をぶちまけ、ケチャップを噴き出して『イカゲーム』を再現。そんな2秒で笑えるネタを超スピードで連発!

――あのおバカ動画の数々はかなりストイックに作られているんですね......!

S ときどき「俺何やってるんだろう?」ってなる瞬間はありますよ。あと、僕の動画は短さが肝なので秒数に気を使ってます。準備に数時間かけても3秒くらいになるので、そういうときも「なんだよ、これ......」って思ってます。

――具体的に海外のどこでバズっているんですか?

S やっぱり市場規模が大きいアメリカ、インド、インドネシア、ブラジル、フィリピンあたりです。

――ってことはコメントも海外から?

S そうですね。読めない文字もあるので英語しか読みませんが。「I can'tstop laughing(笑いが止まらない)」とか「You are funniest YouTuber(おまえが一番面白いユーチューバー)」とか。もちろん否定的なコメントも「You are not funny(おまえ面白くない)」って英語です。

――視聴者は子供が多い?

S そう思います。データでは25歳以上が多いんですけど、たぶん親が子供に見せているんじゃないかと。女性の比率が高いのも、お母さんのアカウントを使ってる子供が多いからかなって分析しています。

もともと僕、子供が好きで、昔から保育園や幼稚園の先生とか、子供に携わる仕事に就きたいと思ってたんです。たまたま不思議な形で夢が叶(かな)っちゃったんですよね。「世界中の子供のおもちゃ」をやらせてもらえて幸せです(笑)。

――じゃあSagawaさんの今現在の夢は?

S 最近は今日明日のことしか考えてなくて......。「目立ちたい」という気持ちだけなんです。109に出れたら、次は(ニューヨークの)タイムズ・スクエアの巨大看板に出たいですね。

――テレビに出たい!みたいな気持ちは?

S 僕テレビ見ないので、それはないですね。

――では、憧れの芸能人は?

S それもいないです。強いて言えば『江南(カンナム)スタイル』は憧れます。単体で40億回以上再生されてますし。ああいう楽曲制作もゆくゆくはやっていきたいです。目立ってて最高です!

――そうなればスーパー大金持ちになれますね!

S 正直お金を稼ぎたいという欲もなくて、本当に「目立ちたい」だけなんです。「笑わせたい」「スゴいって言われたい」っていうそんな感じなんですよね。

――バズりまくってるし、いつかはYouTubeの収益で豪邸を!みたいなのは?

S まったくないですね。あ、でも背景がずっと同じだと飽きられるかもしれないから広い家に引っ越す、とかはあるかもしれないですけど。ただ、服とかも一切買わないんです。動画で着てるカラフルなシャツも1枚500円とかですよ。これも「目立ってて最高!」って思って買いました。

――でも今日、ここへは帽子にマスクと、有名人っぽくいらっしゃいましたよね?

S マスクはコロナ対策ですし、帽子は坊主が恥ずかしいからかぶってるだけです。

――今後の目標は?

S 日本には登録者が100万人以上のチャンネルが380くらいあって、僕は90位くらいなんです。やっぱ1位になりたいです。遅くても1年、できれば半年で。1年あれば2位に入る自信はあるので、期待しててください!

■世界で1億回以上再生されたSagawaさんの動画

●Sagawa(さがわ)
2021年2月13日にYouTubeチャンネル『Sagawa/さがわ』を開設、登録者約414万人。TikTokのフォロワー数は約292万人(12月10日現在)。人気のコンテンツは、体を張ったチャレンジ系やディズニー映画のモノマネ

撮影/鈴木大喜