台風19号時に職員の提案で浸水9時間前に避難 寝たきりの入所者37人を救う

ざっくり言うと

  • 昨秋の台風19号で、茨城県の介護老人保健施設は浸水被害に見舞われた
  • 1階で生活していた寝たきりの入所者37人は、2階へ避難して無事だった
  • 職員らは最悪の事態を想定し、浸水9時間前に避難を開始していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x