[OH!バンデス - ミヤギテレビ] 2020年6月22日放送では、新たなビュッフェ(バイキング)のスタイルについて紹介していました。

県境をまたぐ移動の全面解除を受けて、多くの施設で営業が再開されています。そんな中、旅館やホテルのレストランでは、新型コロナウイルス感染防止のため、新たな対応が始まっています。


マイトングに手袋まで...。画像は岩松旅館公式サイトより

感染対策を徹底

仙台市青葉区作並温泉にある「岩松旅館」。

お客さんが利用したフロントはすぐに消毒。さらに、検温を実施しているとのこと。

バイキングの形式の食事会場では、感染防止対策として、「手袋の着用」。さらに、自分専用の「マイトング」の利用をお願いしているとのこと。

また、テーブルには飛まつ防止の「アクリルボード」を設置し、可能な限りの感染対策を徹底し、お客様をお迎えしているそう。

関係者は、これからまたお越しいただいて、心と体を癒して欲しいと話していました。

(ライター:rin.)