八代英輝弁護士が韓国の文議長を批判「謝罪と撤回を明確に」

ざっくり言うと

  • 慰安婦問題を巡り、当時の天皇陛下に謝罪を求めた韓国の文喜相国会議長
  • 徴用工問題解決に向けた法案を作ったとされるが、八代英輝弁護士は批判
  • 4日の番組で、発言の謝罪と撤回を明確にすることが先と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x