おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#126(毎週月曜よる9時〜)が9月9日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。「“ブス”が落としたチョロい男」のエピソードを聞き取り調査していた際、おぎやはぎの所属する芸能事務所「プロダクション人力舎」内で起きた恋愛トラブルが明らかになった。

 人力舎の芸人・吉住は、「養成所に高卒で入ってくる男がチョロい」「特に、人力舎に入ってくる男は9割9分童貞」と熱弁。小木が「吉本とは違う感じするもんね」と印象を語ると、吉住はうなずきながら、「女に免疫がない」「女7:男60という感じだから、人力舎の女芸人はみんなモテます」と内部事情を明かした。

 そんな状況のため、養成所内ではカップルが次々に誕生してしまうそう。吉住は「講師にバレて、『お笑いと恋愛どっちとる?』と迫られた時、『俺は恋愛をとります』と言って女と一緒に出ていった子がいる」とエピソードを紹介。“後輩”の逃避行に、矢作は「青春〜」と腕組みしながら聞き入っていた。

 しかし吉住は「すぐ別れたらしいです」とニヤリ。芸人人生を賭けた選択、最後には笑えないオチがついたようだ。
 

番組情報
『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#126
番組URL:
https://abema.tv/video/episode/90-382_s0_p126