Jリーグ横浜・浦和戦での誤審事件、独紙も「狂気の沙汰」と批判

ざっくり言うと

  • 13日の横浜F・マリノス−浦和レッズ戦で、ゴールをめぐる誤審騒動が起きた
  • 約10分の間で二転三転する判定を、独ビルド紙は「狂気の沙汰」と報道
  • 「日本はブンデスリーガのビデオ判定をうらやましがるしかない」と伝えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング