米朝の電撃会談で記者団が「大乱闘」 新任の報道官に打撲傷

ざっくり言うと

  • 6月30日に、トランプ大統領と金正恩氏の米朝首脳会談が開催された
  • 現場は大混乱に陥り、新任のホワイトハウス報道官が打撲傷を負ったという
  • 記者団が殺到する中で、北朝鮮当局者との「大乱闘」に巻きこまれたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング