マツコ、厳しくなる“コンプライアンス”に心境吐露「どこまでやったらいいかわからない…」

写真拡大

4月12日、日本テレビ系『月曜から夜ふかし』にマツコ・デラックスが出演した。

【関連】マツコ、通勤電車内で“恥ずかしいぐらい大号泣”した理由「不意打ちで…」

番組の中で“昨今のコンプライアンス”についてのトークになりマツコが「なんか洒落がきかなくなってきたよね」と切り出し、出演者の関ジャニ∞・村上信五も「冗談が通じひんもん」と共感する様子を見せる場面があった。

マツコは「お客さんイジりもどこまでやったらいいかわからないわよね、もう本当に。全部なんとかハラスメントがつくわよ、あたしの発言は」「もう本当に気を付けないと、もう『ブス』なんて(言ったら)大変よ」とコメント。

さらに、同番組での村上とのトークについても「これだって見てる人が『不愉快です』って言ったらもうダメなのよ」と心境をぼやいていた。