「ダメ。ゼッタイ。」佐々木宏氏が仕掛けたキャッチコピーの大きな罪

ざっくり言うと

  • 元電通マンの佐々木宏氏が作ったキャッチコピー「ダメ。ゼッタイ。」
  • この言葉は人々の差別や偏見、排除を招く「分断コピー」だと筆者
  • 問題が起きたときに破滅しかないという間違った情報を伝えているとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x