兵庫県のセンチュリー問題 5千ccの車が「ふさわしい」と 井戸敏三知事

ざっくり言うと

  • 兵庫県が知事と県議会議長の公用車をレクサスからセンチュリーに変更した
  • リース代が跳ね上がり批判が集まる中、井戸敏三知事は排気量を理由に反論
  • 排気量5000ccの車であることが「知事車にふさわしい」と主張している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x