記憶喪失で保護された男性「どんな仕事でも」と思うも断られる

ざっくり言うと

  • 愛知県春日井市内の回転寿司店で、記憶喪失状態で保護された男性
  • 現在は仮名で生活保護を受給し、週に2〜3日、アルバイトをしている
  • どんな仕事でもするつもりだが、保険に入れず断られてしまうそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x