リンちゃんの鉈が登場! アウトドアでうまいこと使いこなせるか!?

写真拡大 (全3枚)

アウトドア系ガールズストーリー・アニメ『ゆるキャン△』と新潟県三条市の日野浦刃物工房「味方屋作」ブランドのコラボ商品の販売が決定した。

発売されるのは、作中に登場するキャラクター・志摩リンが使用していた鉈で、新潟県三条市で100年以上の歴史を誇る鍛冶屋・味方屋作の鍛冶職人が手掛ける本格仕様だ。

鉈にはリンのデフォルメ顔(お団子ヘアーver.)とコラボロゴが刻まれており、今回のコラボ用に厚みのある栃木レザーを使用した特別仕様のレザーケースを開発。
鉈入れとしては珍しい革ひもで包んで収納するロールタイプとなっており、レザーケースにもリンのデフォルメ顔(ニットキャップver.)とコラボロゴの刻印が施されている。




2019年11月26日(火)20:00より、企画・開発を手掛けた村の鍛冶屋の通販サイトにて発売が開始される。価格は1万5500円+税、鉈は両刃・黒打の鞘鉈となっている。サイズは全長約370mm、刃渡り約165mm。

アニメグッズとしてはおそらく初となるコラボ鉈で、リンちゃん並のスキルでアウトドア&キャンプライフを楽しんじゃおう!

(C)あfろ・芳文社/野外活動サークル