欧米では古い人気車のパーツを他の車に流用することは、マニアの間ではよく行われています。

フォルクスワーゲン・ビートルのフェンダーを利用して作られた、かわいらしいミニバイクをご覧ください。

 

Volkswagen Beetle side fenders converted into motorcycles



なんとかわいい!

そしてビートルの雰囲気がちゃんと残されています。

The original Volkswagen Beetle repurposed to create a fashionably old-fashioned mini bike!

これを作ったのがブレント・ウォルターさんで、「フォルクスポッド」“FolksPod”と名付けたこのバイクは、2003年まで製造されていたタイプ1(初代)のフェンダーの各コーナーを切り取って繋げ、79佞離┘鵐献鵑離廛船好ーターに載せたもの。

[動画を見る]The Volkswagen Beetle inspired Volkspod 2 - YouTube

かなりコンパクトなサイズで、おしゃれなデザインになっています。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●座るのは不可能そうに見える。

↑それは実際より大きそうに見えるからだ。そのフェンダーの下がバイクではなくビートルのタイヤだと考えると、かなり小さいことがわかる。

●今度はビートルにこれを付けるメカニックが必要。そうすりゃドライバーは緊急脱出が出来る。バット・ポッドを考えよう。

↑緊急ビートルポッドを配置!

●“VW Larva”(VW幼虫)だと同じ響きはないな。

↑“VW Grub”(VWうじ虫)は?

↑“VW Plankton”(VWプランクトン)

↑“VW Mite”(VWダニ)

↑カタツムリに乗ったら、こんな感じになると思う。

●もしガニマタじゃなかったらいいかも。

↑見ているだけで太ももが痛む。

●とても美しい。

↑他人の好みには敬意を払うものだが、これはナメクジに見える。

いろんな意見が出ていましたが、再利用したデザインとしては面白いものがあります。

【「フォルクスワーゲン・ビートルのパーツでカスタムバイクを作ってみた」】を全て見る