東日本、太平洋側を中心に31日朝にかけ局地的大雨の恐れ 土砂災害に警戒

ざっくり言うと

  • 東日本の太平洋側を中心に31日朝にかけ、局地的に激しい雨が降る恐れがある
  • 気象庁は30日、引き続き土砂災害に警戒するよう呼び掛けた
  • 大雨の峠は越えたが、これまでの雨で地盤が緩んでいる所があるためだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング