2012年には100店舗突破も現在は8店舗「東京チカラめし」衰退の理由

ざっくり言うと

  • 「焼き牛丼」でブームを起こした「東京チカラめし」の店舗数が激減している
  • 2012年には100店舗を突破したが、現在は東京・大阪・千葉に8店舗あるのみ
  • 人材育成などの遅れが規模縮小の一因だろうと経済評論家は指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング