若林正恭

写真拡大


12日深夜放送のラジオ番組「オードリーのオールナイトニッポン」(ニッポン放送系)で、オードリーの若林正恭が、先輩からの説教に悪態をつく一幕があった。

この日の番組では、若林が「最近、番組で先輩のタレントさんに説教されることが多くて。説教っていうか、アドバイスなんだけど」と話を切り出した。

若林によると、年上の先輩たちから「MCをやっていくなら、もっと人として大きくなれ」と言われたそうで、海外に行っていろいろな体験をし、人間の幅を広げるように指摘されたのだとか。

しかし、こういった先輩のアドバイスに対し、若林は「(人間としての)幅を広げて何になるんだろうなと思うんですよ」と一蹴したのだ。

若林の意見に、相方の春日俊彰が苦笑し「直接聞いたわけじゃないからあれだけど、いろんなことに対応…」とフォローするも、若林は過去に海外に行ったときの話を持ち出し、持論を展開する。

若林はラスベガスに行った経験があり、有吉弘行の番組でもハワイに行ったこともあるが、そういった体験よりも仲間とボウリングをしていた方が楽しいのではないかと述べ、「ハワイでジェットスキーとか、全然やる気がしないんですよ」「『人間の幅が広がる』なんて、鼻で笑ってるんですよ、説教されながら」と言い放った。

先輩のアドバイスをバッサリ斬った若林だが、尊敬している先輩には厚かましいぐらいに、いろいろと尋ねるそうだ。くりぃむしちゅーの上田晋也や、ウッチャンナンチャンの内村光良に対しては聞きたいことが溢れ、雑誌のインタビュアー並みに質問をするとか。

最後に、若林は「尊敬してない人がスゲェ説教してくるんだけど、尊敬してないからなんとも思わないってことを、ちゃんと(本人に)言わなきゃなって思って」と、毒を吐いていたのだった。

【関連記事】
山里亮太が「ミレニアムズ」最後の収録での「変な空気」を明かす
春日俊彰 ヒルナンデス終了間際にギャグを披露もスタジオが静まり返る
若林正恭が相方・春日俊彰のコメントに苦言「生意気なヤツ」