時代をリードしていた日産の高性能モデルを振り返る16年ぶりに復活した日産「スカイラインGT-R」、そして「Z32型 フェアレディZ」が登場したのが1989年(平成元年)です。バブル景気で日本がわいていた頃で、日産も勢いがありました。日産の黄金期を支えた高性能車たち一方、スカイラインGT-RやフェアレディZの登場前後にも、日産は高性能車を矢継ぎ早に開発しており、人気を獲得。【画像】ターボ命!超イケイケだった頃の日産